8月限定「夏のジオツアー」参加者募集中

ニュース 2017年07月23日(日)

室戸ユネスコ世界ジオパークフェア2017「わくわく発見!夏休みin室戸ユネスコ世界ジオパーク」の目玉企画の一つ、夏のジオツアーの参加者を募集中です!!

 

室戸をディープに楽しめるスポットを巡る8月限定のツアーです。
普通の旅行ではなかなかいかない場所へ地元ガイドがご案内します!ぜひご参加ください。

 

(1)灼熱の台地を歩こうツアー

 

室戸の西側には階段状の地形「海成段丘」が広がっています。約12.5万年前まで海底だった標高約 180mの西山台地は、地元の人しか知らない天空から海を望むような大パノラマの絶景が見られます。真夏の灼熱の台地を歩いてみませんか?

 

【開催日】8月6日(日) 12:30から約2時間30分
【料金】2,000円 小学生1,000円 未就学児無料
【定員】10人まで ※水分補給できる飲み物の持参、ウオーキングできる服装
【お申込み締め切り】8月3日(木)の17:00まで
集合場所:新村遊歩道 駐車場 12:30
※西山台地までは各自の自動車で移動をお願いします。

 

(2)ナイトツアー

 

太平洋に突き出た三角形の先端、室戸岬には日本一の光達距離を誇る灯台があります。美しい大海原の夕景色に続いて、室戸に夜の訪れを告げるこの灯台の点灯を間近で見たら、深海の地層でできた浜に降りてまったり散策。天気が良ければ満天の星空も楽しめます。

 

【開催日】8月5日(土)、25日(金) いずれも18:30から約2時間
【料金】2,000円 小中学生1,000円 未就学児無料
【定員】10人まで
【お申込み締め切り】当日の正午まで
集合場所:最御崎寺 駐車場 18:30
※散策する浜までは、各自の自動車で移動をお願いします。

 

(3)港町散策ツアー~「港の上」を歩く~

 

大地が盛り上がり続ける室戸では、その度に港の底を掘り下げたため、宅地までの高さが数 m もある珍しい光景がみられます。かつて遠洋漁業で栄えた港町は、歩くも良し、食べるも良し。のんびり素敵な時間が流れています。散策のあとにはお魚のスペシャルランチを食べよう!

 

【開催日】8月5日(土)・6日(日)、19日(土)・20日(日)、26月(土)・27日(日) いずれも10:00-12:30
【料金】2,500円(昼食:刺身定食)、3,200円(昼食:室戸キンメ丼)未就学児無料(食事なし)
※WEBより申込される方は、申込フォームの備考欄に、昼食を刺身定食か室戸キンメ丼にすするか必ずご記入ください。
【定員】10人まで
【お申込み締め切り】前日の18:00まで
【問い合わせ】集合場所:室戸市役所 玄関前 10:00

 

●「灼熱の台地を歩こうツアー」、「ナイトツアー」はご自身の車での移動がありますのでご確認ください。

●夏のジオツアーの申込みは、申込締切日までに電話またはHPのお申込みホームからお申込みください。HPでのお申し込みページでは、ツアーによっては時間の選択欄が対応していないことがあります。その場合、一番近い時間を選択してください。

お申込みはこちらからお願いします。
http://www.muroto-geo.jp/request/

 

※室戸ユネスコ世界ジオパークフェア2017「わくわく発見!夏休みin室戸ユネスコ世界ジオパーク」の情報はこちら!
http://www.muroto-geo.jp/news/10001/


  • 室戸世界ジオパークとは?
  • #
  • まるごとさんかく日記
  • 360度VR
  • 資料ダウンロード
  • ジオパークマップ
  • 泊・食・贈
  • 協議会紹介
  • リンク
  • お問い合わせ
  • ENGLISH

pagetop