教育日誌科学風景 山間部にできた新しいジオパークのサイトで、フィールド勉強会

2018年06月11日(月)

室戸ユネスコ世界ジオパークは2015年から、従来の「22ヶ所のジオサイト」の見直しを行ってきました。2018年2月に約3年強の時間をかけて、新しいサイト(ジオパーク内の見どころ、と言える場所)を設定しました。   新しいサイトはジオ(地質)サイト、エコ(生態系)サイト、カルチュラル(文化)サイトの...

詳細はこちら

ニュース日誌科学 サイトの見直しについて専門員が学会発表しました

2018年05月22日(火)

昨日5/21(月)、地球惑星科学連合2018年大会にて中村専門員(地理)が学会発表を行いました。   「室戸ユネスコ世界ジオパークにおけるサイト見直し」というタイトルで、多くの人の前で室戸の新しいサイトについて話す良い機会となったようです。
発表に対して、周りからどういう反応があったのかは、まだ帰...

詳細はこちら

ニュース教育科学 まがりラボで体験しよう!

2018年05月03日(木)

今回、ゴールデンウィークでは3つの体験コーナーを用意しています。新しくできるようになった化石レプリカづくりでは、研究者のように石膏で型をつくり、固まったものに好きな色を塗って持ち帰ることができます。ご家族連れでぜひ来てください!会場の室戸世界ジオパークセンターは入場無料です。   【日程】2018...

詳細はこちら

小ネタ教育科学 図書館で興味深い本を見つけました

2018年03月13日(火)

地域おこし協力隊の小笠原です。 先日、室戸市民図書館で興味深い本を見つけたので紹介します。     1冊目は、 「生痕化石からわかる古生物のリアルな生きざま」泉賢太郎 著 ベレ出版   古生物のウンチ博士と自称する泉さんによる、生痕化石(生き物の足跡や移動した痕跡...

詳細はこちら

日誌科学 河川調査の会合に参加してきました

2017年06月23日(金)

地域おこし協力隊の小笠原です。   室戸ジオパークでは現在、調査活動として動物調査、河川調査、植物調査の3つを行っています。本日は、河川調査について協力して下さってる住民の方々との会合に参加してきました。   河川調査では、河川流域の環境をみていくために昨年から大きい川の透明...

詳細はこちら

1
  • 室戸世界ジオパークとは?
  • #
  • まるごとさんかく日記
  • 360度VR
  • 資料ダウンロード
  • ジオパークマップ
  • 泊・食・贈
  • 協議会紹介
  • リンク
  • お問い合わせ
  • ENGLISH

pagetop