室戸ジオパークデザインのバス停 ジオ旅

2014年04月11日(金)

高知県、高知県東部交通、高知県立安芸桜ヶ丘高校のご協力を得て、市内10か所の高知県東部交通バス停が室戸ジオパークロゴ入りになりました。 時刻表も見やすくなって便利になりました。 路線バスでジオパーク散歩なんてどうですか? バスを待つ時間に、意外な発見、出会いがあるかもしれません?!...

詳細はこちら

室戸高校ジオパーク学 佐喜浜ツアー ジオ旅教育

2013年12月06日(金)

室戸高校のジオパーク学では、先日の吉良川ツアーに続き、11月27日には、佐喜浜ツアーが行われました。 夏から学校や現地での準備に何度か同行してきたので、どんなツアーになるのかとても楽しみです。佐喜浜出身の二人が、地域の人の話を聞きながら、自分たちの知っていたことをさらに深く理解したり、まったく知らなかったことや新たに気...

詳細はこちら

柚子の谷でジオネタ探し ジオな人ジオ旅

2013年11月24日(日)

狭い道を進んでいくと、室戸の秋が広がっていました。海岸付近は潮風がきつくて、紅葉する木が少ないのですが、谷に入れば秋らしい景色を見る事ができます。ここは、室戸市羽根町の羽根川の奥、黒見(くろみ)です。黒耳(くろみ)と同じ読み方ですが、漢字が違います。今回は、蜂谷くんと釼物さんとジオツアーのネタ探しに行ってきました。 ...

詳細はこちら

今、黄色い花がおススメです。 ジオ旅自然科学

2013年11月23日(土)

今、室戸岬は黄色い花がお勧めです。 ほら、岩の隙間に見えませんか???? 近づいてみましょう。 ほら、岩の隙間ですよ。       これは、アゼトウナという植物。12月頃までがいい時期です。   さ...

詳細はこちら

室戸高校のジオパーク学 ジオ旅教育

2013年11月21日(木)

室戸高校では、選択制の授業として“ジオパーク学”があります。室戸にある地域資源を勉強して、地球のことを学び、それを伝えられる人を育成するのが目的の授業です。生徒は、社会や理科分野の講義を受けるだけでなく、専門家の話を聞いたり、ガイドを受けたり、室戸の歴史や産業について地域の人にインタビューをしたりと様々な視点からジオパ...

詳細はこちら

マスター探検隊@室戸スカイライン/サンセットウォーク ジオな人ジオ旅自然科学

2013年10月29日(火)

ジオパークマスターの皆さんと一緒に、室戸スカイライン沿いの脇道をサンセットウォークしてきました。しかも、まだガイドをしていない新ルートです。ま、とにかく今回は色々と不思議を発見するために、でかけました。20代〜70代まで12名で行きました。場所は、最御崎寺のすぐ脇です。このツアーも新しいメニューに加えたいので、奇麗にし...

詳細はこちら

隠岐ジオパークを真似したい ジオ旅

2013年10月28日(月)

室戸はジオパークとしては、まとまっているとは思いますが、観光地としては未成熟。多くのことを“どん欲”に他地域から学んでいくのが大事ですよね。そこで、隠岐ジオパークに行って見つけてきたもので、室戸でも使えそうと思ったものを2つ(A4冊子、地図)を紹介します。先日の記事で写していたパンフレットです。 &nbs...

詳細はこちら

最も新しい海に浮かぶ古火山島 ジオ旅自然科学

2013年10月23日(水)

世界認定された隠岐ジオパークで、第4回日本ジオパーク全国大会が開催されました。昨年の第3回は室戸で開催されたものです。私は、大会の前に行われた会議や大会中は分科会のコーディネートをするために参加してきました。全国大会自体は、台風の影響があって、予定されていたいくつかの巡検コースがキャンセルになりましたが、大会そのものは...

詳細はこちら

3大学集結っ! ジオ旅教育自然科学

2013年09月27日(金)

室戸ジオパークって、ジオパークになるずっと前から、地質学の学科のある大学が授業で訪れる場所です。1年に10校弱の大学が沢山の学生を連れて、室戸岬や行当岬、日沖の枕状溶岩などに見学に来ます。なので、大学生がいることはそれほど驚くことではないのですが、、、なんと、大阪市立大学・広島大学・高知大学の3つの大学がほぼ同じ日程で...

詳細はこちら

地球のようなバスボム ジオな人ジオ旅

2013年08月16日(金)

なんだか、楽しそうな青年が二人。嬉しそうに持っているものは、、、、? この日は、ニューサンパレスむろとで楽しい企画の打ち合わせがありました。室戸ジオパークのジオツアーを、行政じゃなくて民間で動かしていけないかという作戦会議。実現するのは、まだ先の話ですがジワジワ進んでいる感じで、ワクワクしています...

詳細はこちら

12

pagetop