イベント・ツアー・体験プログラム

企画展「地球×ちきゅう」及び記念講演会

昨年は、室戸沖の南海トラフ付近で地球深部探査船「ちきゅう」の掘削および研究プロジェクトが行われました。また先日まで、国立科学博物館では特別展「深海2017~最深研究でせまる”生命”と”地球”~」が開催され、室戸沖での研究の最新情報も展示されました。
このたび、高知コア研究所の協力を得て、企画展示及び記念講演会を開催いたします。
 
◎企画展「地球×ちきゅう」
平成29年11月4日(土)~12月31(日)室戸世界ジオパークセンター

 
「ちきゅう」や海底掘削の調査内容の紹介、南海トラフ地震に関する展示など。また「1日先生」を4回実施。その他、掘削体験や付加体実験なども行います。
 

 
PDFデータはこちら↓↓↓
企画展「地球×ちきゅう」(PDF500KB)

 

◎記念講演会 終了しました
平成29年11月4日(土)11:00~15:00 室戸市保健福祉センターやすらぎ 夢ひろば

 
「ちきゅうで探る地球の謎~大地誕生の最前線、室戸沖の海底~」木戸ゆかり氏(地球深部探査センター)
「南海トラフ地震観測の最前線」木村俊則氏(地震津波海域観測研究開発センター)
「微生物のすべらない話~バイオの力で巨大津波を軽減?~」濱田洋平氏(高知コア研究所)
 
その他、保育園児によるダンスやスーパーバンド(室戸ジオパーク親善大使)によるテーマソング等のミニライブ、子どもたちが楽しめる体験コーナーを予定。
 


pagetop