現生のヤッコカンザシ 室戸岬生物

現世のヤッコカンザシ:写真1 現世のヤッコカンザシ:写真2

ヤッコカンザシは、波打ち際に棲むゴカイの仲間です。正確に言えば「潮間帯」といって、満潮の時に海面下、干潮の時に海面上になる場所に棲んでいます。干潮の時間に岩肌をよくみると、ヤッコカンザシのつくる巣を観察できます。この白っぽいコンクリートみたいに貼り付いているのが、その巣です。生きているヤッコカンザシには、真っ赤なカンザシのような触手があるので、こんな名前がついたんですね。


GOOGLE MAP

  • 室戸世界ジオパークとは?
  • #
  • まるごとさんかく日記
  • 資料ダウンロード
  • ジオパークマップ
  • 泊・食・贈
  • 協議会紹介
  • リンク
  • お問い合わせ
  • ENGLISH

pagetop