インフォメーション

第1回室戸ジオパーク絵画コンテストの審査結果

2016年11月28日(月) お知らせ

審査結果は以下の通りです。
(掲載にあたり、入選された作品を写真撮影して載せています。)

また、室戸世界ジオパークセンター2階フリースペースにて、入選作品を展示しています。展示は12月18日(日)までを予定しています。

【室戸ジオパーク推進協議会会長賞】
「アコウの木」
西岡 日那李 さん

dsc_7375

どんな思いを込めてこの絵を描きましたか?
「私は以前アコウの木を見に行き、ガイドさんにアコウの木のことをくわしく教えてもらいました。アコウの木は別名『絞め殺しの木』とも言われているそうです。確かに見てみると、岩を絞め殺しているように見えます。このことを、たくさんの人に知ってもらいたいと思って描きました。」

【まがり博士賞】
「大すきがいっぱい室戸。」
山本 真悠 さん

dsc_7408

どんな思いを込めてこの絵を描きましたか?
「室戸には、大すきなかぞくや友だちがいます。そして、おいしい野さいやくだもの、おさかながあります。わたしの大好きなものがたくさんある室戸が大すきだから、絵をかきました。みんなにももっと室戸をすきになってほしいです。」

「吉良川の町なみ」
西岡 日瑶里 さん

dsc_7383

どんな思いを込めてこの絵を描きましたか?
「私がこの吉良川の町なみの絵をかいたわけは、昔からある建物の伝統の良さをたくさんの人に知ってもらいたいと思いました。吉良川の白かべのしっくいや石ぐろは台風が多い町にたいおうした建物です。学校の授業でも町なみのことをお年よりの方などに教えてもらったので私達もその伝統を伝えていくべきだと思いました。」

【室戸ジオパーク賞】
「有終」
東 さくら さん

dsc_7379

どんな思いを込めてこの絵を描きましたか?
「ぼんやりする感じを気を付けて書きました。」


  • 室戸世界ジオパークとは?
  • #
  • まるごとさんかく日記
  • 資料ダウンロード
  • ジオパークマップ
  • 泊・食・贈
  • 協議会紹介
  • リンク
  • お問い合わせ
  • ENGLISH

pagetop