元小学校のウミガメ授業 教育

2012年06月15日(金)

元海岸付近にすごい人だかりがあったので、何かと思っておりてみました。すると、、、 [caption id="attachment_2468" align="alignnone" width="320"] 海岸にでると沢山の人が!?[/caption]   元小学校の校長先生!ということは、や...

詳細はこちら

吉良川のものづくり名人 ジオな人文化と歴史

2012年06月07日(木)

        吉良川の御田八幡宮近くにある、「長山工房」をみなさんご存じでしょうか。 室戸の中でも「まち」と言われる浮津出身の私は、長山工房の作品は知っていましたが、初めて工房の存在を知りました。 長山行守さんが、ご自身で作られた工芸品を展示して...

詳細はこちら

スジアオノリ君 ジオな人自然科学

2012年05月07日(月)

市役所3階にあるジオパーク推進課には、小瓶に入ったスジアオノリ君がいます。 このスジアオノリ君は、高岡漁港にて深層水を使って培養されています。食用として室戸市内のスーパーや、おみやげ売り場なんかで入手できます。 とってもおいしいです。 [caption id="attachment_2378" ali...

詳細はこちら

地質や地形だけじゃないよ、ジオパークは。

2012年05月02日(水)

アズです。お久しぶりです。 この4月28日、佐喜浜川の奥にある段の谷山サイトに行ってきました。 今、このサイトは、海のイメージが強い室戸の中でも、にわかに注目を集めている「山のサイト」です。 その理由は、幹周りが数mから、大きなものでは12mを越えるような巨木が生えているのを、間近で見ることができるからです。その本数は...

詳細はこちら

室戸ジオパーク室戸岬サイトの“落書き”について

2012年04月13日(金)

4月12日に室戸ジオパークインフォメーションセンターのスタッフより、室戸岬の遊歩道沿いの岩石に落書きがあるとの報告がありました。室戸岬は室戸阿南海岸国定公園の特別保護地区であり、国の名勝に指定されている地域でもあります。落書きがあった場所は、全長約2kmの遊歩道沿い(水掛地蔵から海岸に降りた場所)で、珍しい亜熱帯性の植...

詳細はこちら

室戸のキンメ鯛Tシャツ

2012年04月12日(木)

ども。柴田です。本日はビジターセンター勤務しております。 入荷したばかりのTシャツの紹介です。鯨館では、キンメ鯛Tシャツを販売しています。背中に荒波に揉まれながらも必死に泳ぐ金目鯛が描かれています。かっこいいですよね。 でも、キンメは深海魚だから波には揉まれないかと。。。。ま、細かいことは置いといてこうやって商...

詳細はこちら

加奈木のつえ

2012年04月05日(木)

アズです。 昨日、初めて行ってきました。加奈木のつえ。 「加奈木」は、室戸市の東のまち、佐喜浜町に流れる佐喜浜川の上流にある土地の名です。「つえ」とは、土佐弁で「潰れる」という意味、つまり、崩壊地や地すべり地のことを指します。 この加奈木のつえは、過去に何度も地すべりを起こしてきた場所で、その都度、佐喜浜川の中流・下流...

詳細はこちら

室戸ジオパークインターンシップ報告会

2012年03月23日(金)

本日は、室戸ジオパークインターンシップの報告会が室戸市役所で開催されました。 Ustream配信したものを閲覧できます。 以下からどうぞ   1.イントロ 2.開催挨拶(和田事務局長/室戸ジオパーク推進協議会) 3.日程のふりかえり(柚洞専門員/室戸ジオパーク推進協議会ほか) 4.報告① 「幸せ...

詳細はこちら

佐喜浜中学校 勉強会3回目

2012年03月16日(金)

今日は、佐喜浜中学校2年生と「室戸を知ろう」勉強会第3回目でした。 キラメッセ室戸ビジターセンター→行当-黒耳海岸サイト(新村遊歩道)散策→室戸岬サイト(遊歩道)散策。 天気予報では、午後から雨だという予報を聞いていたので、心配しておりましたが、なんとか曇りで保ってくれたので、上記コースを散策することができました。 今...

詳細はこちら

吉良川炭窯@長者野

2012年03月16日(金)

吉良川地区にある、炭窯・炭玄。その「長者野支部」へ今日はお邪魔しました。 吉良川のまちなみから車を走らせること、約30分。 室戸生まれ、室戸育ちですが、あんな奥まで入っていったのは初めてです。果ては佐喜浜までつながる道です。 [caption id="attachment_2225" align="alignno...

詳細はこちら

pagetop