インフォメーション

室戸ジオパーク学術研究助成2020年度募集スタート!!

2020年05月21日(木)

室戸ユネスコ世界ジオパークを対象とした学術研究の推進、及びその成果の地域還元のために研究を募集します。以下が今年度の募集要項の一部になっております。

 

【助成対象研究】

室戸ユネスコ世界ジオパークにおける自然科学、人文科学、社会科学、教育学に関する研究や、自然・文化遺産の保護に関わる研究など、幅広い研究を対象とする

ただし、本年度は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、室戸における調査は認められない。現下の状況でも可能な以下の研究を対象とする。

・文献調査による研究

(例えば、文化遺産に関する文献学的研究など)

・ネット環境下で可能な研究

(例えば、国内外のジオパーク比較研究やジオパークの社会科学的評価など)

・既に採取済みの試料を活用した研究

(例えば、動植物や鉱物の方本をベースにした研究など)

 

【助成対象者】

(1)助成対象の年齢、職業、所属は問わない。個人、団体のいずれでも応募は認められる。ただし以下、(2)、(3)の両者を遂行できる者に限る。

(2)2021年3月に開かれる市民向けの成果(経過)発表会で講演を行い、同年3月中に実績報告書及び決算書を提出すること。ただし本年度は感染症の拡大防止のため発表会は延期となる可能性がある

(3)2022年3月までに研究成果を学会発表・論文のいずれかの形で公表すること。

*過去2年間に連続して本助成に採択されている場合は、他の申請者が優先される場合がある。

 

【助成金額】

助成予算の範囲内で、1件あたり上限15万円(5件を助成予定)。

助成対象経費は研究機器の使用や調査研究に必要な資料等の郵送に関わる経費、調査研究にのみ関わる消耗品・事務経費とする。

*ただし特別な事情による経費がある場合は事前に申請すること。室戸ジオパーク推進協議会の役員会の審議・承認により、助成対象として認めることもある。

 

【応募方法】

応募に必要な下記の書類を推進協議会まで、郵送すること。

室戸ジオパーク学術研究計画書

助成金収支予算書

応募締切:2020年6月16日必着

 

詳細につきましては、募集要項をご覧ください。

ご応募お待ちしております。

 


pagetop