イベント・ツアー・体験プログラム

【入賞作品発表】室戸ユネスコ世界ジオパークフォトコンテスト展示会

室戸ユネスコ世界ジオパーク内で撮影された写真作品を対象としたフォトコンテストを実施し、県内外から114作品の応募が寄せられました。

 

天然写真家の前田博史氏を特別審査員としてお迎えし、入賞作品を決定しました。審査の最中には「非常にレベルが高く、選ぶのが難しい」と悩む場面も。厳正なる審査の結果、大賞2作品と入賞8作品の計10作品が選ばれました。

 

受賞作品は今後、日本郵便株式会社(四国支社)から販売予定の「オリジナル フレーム切手」のデザインとして使用されます。す。発売日は2021年9月下旬を予定しておりますが、正式に決定次第再度ウェブサイトやSNSにて発表いたします。
※「オリジナル フレーム切手」は日本郵便株式会社の登録商標です。

 

また本日6月10日から室戸世界ジオパークセンター2階フリースペースにて、応募基準を満たした全114作品を展示しております。室戸ジオパークの小さな写真展です。撮影者の思いが込もった作品の数々を見にきてくださいね。
※展示期間は9月中旬までを予定しておりますが、事前予告なく変更となる可能性があります。
※展示期間中、室戸ジオパーク推進協議会主催の教育プログラムを、展示スペースにて実施する可能性があります。その場合展示スペースへの入場ができませんので、あらかじめご了承ください。

審査中の前田博史氏

 

 

【景観風景部門】

大賞『やっぱり絶景ジオパーク』

 

入賞「皆」

 

入賞「クライマックス」

 

 

入賞「悠久の天地」

 

 

入賞「大漁の朝」

 

 

【人の暮らし部門】

大賞『さぎっちょ』

 

 

入賞「奉納舞」

 

 

入賞「リズミカルに網を繕う」

 

 

入賞「漁港の夕暮れ」

 

 

入賞「遍路道」

 

受賞された皆様、おめでとうございます!


pagetop