イベント・ツアー・体験プログラム

【企画展】「ジオ多様性と私たちの生活」の開催

昨年のユネスコ総会で10月6日を国際ジオ多様性の日(International Geodiversity Day)とすることが決まりました。
これに合わせて、ジオパークセンター2階フリースペースにて、企画展「ジオ多様性と私たちの生活」を9月25日から10月30日まで開催します。
「ジオ多様性」とは聞き慣れない言葉ですが、この言葉は英語のgeodiversity(ジオダイバーシティ)の訳で、地質多様性などとも訳されます。これは地球をつくる物質(地層、岩石、水など)、それらがつくる形、それらをつくるプロセスが多種多様であることを指す言葉です。ジオ多様性は、生物多様性とともに、私たちの生活や自然環境に大きく影響していることが近年注目されています。
今回の企画展では四国のジオ多様性と私たちの生活について取り上げます。四国西予ジオパーク、土佐清水ジオパーク、三好ジオパーク構想、讃岐ジオパーク構想推進準備委員会にご協力をいただき、各地域のジオ多様性が自然や文化の多様性と関連していること、そして四国の多様な自然と豊かな文化がジオ多様性に根ざしていることを発信していきます。
興味のある方はぜひジオパークセンターまでお越しください。

 


pagetop