室戸の春、世界に発信されてました!

2011年06月16日(木)

ものっっっっすごくお久しぶり、Aです。雨で大変ですけど皆さんお元気ですか? またまたずいぶん遅れた報告ですみません。もう1か月も前のことですが、室戸が世界に向けて映像デビューしてました! NHKの海外向け放送, NHK Worldでやってる、Journeys in Japan という番組があります。外国の人の目から...

詳細はこちら

室戸のホタルはなかなかです。

2011年06月06日(月)

へっぽこカメラマン柴田と愉快な人々×3名で吉良川の西の川の上流へホタルを見に行きました。そしたらすっご===3 この写真の場所よりももっとすごいとこもあって(僕の撮影技術ではうまく撮れず、、、)、ホタルと天の川の両方を見る事ができました。 西の川沿いで、ホタルの奇麗な場所を教えてくれた方、ありがとうございました。あ...

詳細はこちら

ついに新しいゴミ袋流通っ!

2011年06月01日(水)

ついに、室戸ジオパークのロゴマークがついたゴミ袋が使われはじめました。以前のものに比べて使い易いそうです。室戸の自然を守りましょう! と言いつつも、柴田の家のゴミ袋はまだ以前のものがたっぷり残っていて、新しいの使っていません。はやく使いたい〜!ゴミも減らしたい〜!...

詳細はこちら

ジオラマ作成

2011年05月31日(火)

ついにジオラマができました。 手先の器用なスタッフが作成したのですが、半端なく良いできです。 南海トラフから陸を見上げると、垂直方向は2倍に強調しているためもあるのですが、壁のような崖が良く見えます。この崖は海底にたまった堆積物が陸側に押し付けられて成長した付加体。これがもっと大きくなると日本列島が出来たんですね。...

詳細はこちら

室戸ジオパークマスター誕生!

2011年05月17日(火)

5月16日に43名の室戸ジオパークマスターが誕生しました。室戸ジオパーク推進協議会は1月17日〜3月28日までの毎週月曜日にジオパークマスター講座(全11回)を開講しました。さらに4月には面接試験も実施しました。合格者への認定式では室戸ジオパークマスター認定証とジオパークのロゴの形をしたピンバッジが授与されました。 ...

詳細はこちら

G.W. 第2弾 ~時空を超えた手紙~ そしてスペシャルゲスト!

2011年05月15日(日)

ふたたび、Aです。5月3,4,5日はいよいよ、「ジオクエスト」!クイズやゲームをクリアしながら室戸の秘密を見つけてゆく、というものです。名前の由来は、あの一世を風靡したロールプレイングゲームです。 参加者は最初に手紙を受け取り、自らに課された使命を知ります。待ち受けているのは、遊歩道沿いの説明板に着けられたクイズ。...

詳細はこちら

室戸ジオパーク G.W. 第1弾

2011年05月13日(金)

皆様、ゴールデンウィークはどう過ごされましたか?Aは室戸岬を100%、いや610%くらい堪能しましたよ。いやほんまです。 4月30日と5月1日は、「室戸とんがり市」でした。 とんがった三角形の室戸岬ではこの2日間、食べ物のブースあり、ガイドツアーあり。一時雨も降りましたが、後には天気回復し、訪れた人々は岬を楽しん...

詳細はこちら

室戸をひとつまみ 3

2011年04月29日(金)

Aです。今の室戸は、まさに『草木萌える』という言葉がピッタリ。普段から、大地のダイナミックな動きのわかる場所ですが、今はまさに、パワーが草木の若芽や若葉を通して、天に届こうとしているかのようです。 特におもしろいのが、アコウという植物。空気中でも伸びる気根という根っこが、タコの足のように見えるのが特徴です。それだけで...

詳細はこちら

フラフ(旗)

2011年04月25日(月)

高知では、男の子がたくましく育つようにと端午の節句に旗をあげます。この旗を「フラフ」と言います。22日に黒耳-行当海岸サイトでこのフラフの完成式典がありました。なんと室戸ジオパークフラフです。室戸市内の3つの寺がそれぞれ、室戸ジオパークの文字の入ったフラフをつくってこれからあげていただけるようです。 式典では、子ども...

詳細はこちら

感謝祭でした♪

2011年04月19日(火)

Aです。17日の日曜日は、海の駅とろむはイベント盛りだくさんでした。 室戸ドルフィンセンター5周年&海の駅とろむ7周年の合同感謝祭です。         勇魚太鼓の演奏がありました。勇魚というのは、鯨のこと。雄大な鯨のようなパワフルな演奏、みんなカッコ良かったです!...

詳細はこちら

pagetop